郵便局の営業時間は?平日は遅くまで開いているところもあった!

郵便局の営業時間は?平日は遅くまで開いているところもあった!

郵便局の営業時間は?平日は遅くまで開いているところもあった!

郵便局は、営業時間が決まっています。

 

全国どこにでもあり身近な存在ですが、平日自由な時間が限られている人にとっては、コンビニのようにいつでも利用できるわけではないのが悩ましいところです。

 

仕事や学校の帰りに郵便局に寄ってみたら、窓口がもう閉まっていた…という経験がある人もいるかもしれませんね。

 

 

そこで、平日の郵便局の営業時間についてまとめました。

 

平日郵便局に行くことが難しい学生さんや社会人の方、必見です!

スポンサーリンク

平日の郵便局の営業時間は何時から何時まで?

郵便局が開いている時間はどこも同じだと思われがちですが、一律ではありません。

 

郵便局の営業時間は、郵便局の規模と取り扱うサービス内容によって違っています。

 

郵便の窓口営業時間

郵便の窓口営業時間は、規模の小さな郵便局が9:00〜17:00、

 

規模の大きな郵便局が9:00〜19:00となっています。

 

また、デパートやショッピングモールなどに入っている郵便局の中には営業時間が違うところがあります。

 

(例)

 

札幌丸井内郵便局(札幌市)  10:30〜19:00

 

広島福屋内郵便局(広島市)  10:00〜18:00

 

 

それから、規模の大きい郵便局では、早朝や夜間に「ゆうゆう窓口」という小さな窓口で郵便の営業をしています。

 

営業時間は主に2パターンで、

 

8:00〜9:00/19:00〜20:00 

 

0:00〜9:00/19:00〜24:00(大都市や県庁所在地の大規模郵便局)

 

となっています。

 

 

この時間帯なら、仕事に行く前や、仕事や学校の帰りに行くことができそうですね。

 

 

ただし、大規模郵便局のゆうゆう窓口は24時間営業を廃止する動きが広がっていますので、深夜の時間帯に利用できる郵便局は今後限られてくる見通しです。

 

貯金・保険の窓口営業時間

貯金・保険の窓口営業時間は、ほとんどの郵便局で9:00〜16:00となっています。

 

郵便の窓口より短いですが、銀行の営業終了が15時となっていることを考えると、1時間長いので利用しやすいです。

 

 

例外は、ゆうちょ銀行直営店が入っている郵便局で、こちらは9:00〜18:00となっています。

 

全国におよそ230局あり、大都市や県庁所在地にある規模の大きい郵便局の一部が該当します。

 

また、デパートやショッピングモールなどに入っている郵便局は営業時間が違っている場合があります。

 

(例)

 

広島福屋内郵便局(広島市)  10:00〜17:00

 

ループ金山郵便局(名古屋市) 11:00〜18:00

 

ATMは遅くまで開いている?

ATMが稼働している時間は、郵便局によって違います。

 

9:00〜21:00、7:00〜23:00、8:45〜18:00 など様々ですが、いずれも貯金の窓口に比べて長い時間稼働しています。

 

一番早いところで17:30終了となっていますが、それでも日中自由な時間が少ない人には利用しやすくなっています。

 

 

通常貯金や振り込みなどは、窓口が開いてなくてもATMを利用できますので、とても便利ですね。

窓口によって取り扱うものが違うことに注意!

郵便局は、窓口によって取り扱っているものが違っています。

 

貯金の窓口が閉まった後、郵便の窓口へ貯金の手続きに行っても、当然受け付けてもらえません。

 

貯金・保険の窓口は郵便の営業時間よりも短いので、気をつけましょう。

 

 

また、支払い、定額小為替の購入などで、郵便窓口に行く人がいますが、貯金の窓口での取り扱いです。

 

間違わないよう注意してください。

 

 

郵便局に行く目的が、郵便なのか、貯金・保険なのか分からない時は、郵便局に電話で確認するか、お客様サービス相談センターへ問い合わせましょう。

 

 

お客様サービス相談センターの連絡先は、日本郵政のホームページの

 

「よくあるご質問・お問い合わせ」

 

の中にある

 

「お問い合わせ」

 

の中に電話番号が記載されています。

 

 

リンク貼っておくのでご質問がある方はこちらからどうぞ。

 

日本郵政:お問い合わせ

郵便局の営業時間を調べる方法

営業時間を調べる方法は2通りあります。

 

ゆうちょ銀行ホームページで確認する

電話が面倒な方や、スマホで手軽に確認したい方におすすめです。

 

 

日本郵政のホームページの

 

「郵便局・ATMを調べる」

 

をクリックすると、検索画面に切り替わります。

 

 

「地図から探す」

 

「郵便局名で探す」

 

など、色々な方法で検索できます。

 

 

行きたい郵便局を見つけたら、詳細な営業時間がここで確認できます。

 

 

こちらにリンクを貼っておくのでぜひご利用ください。

 

郵便局・ATMを探す

 

郵便局に直接電話する

こちらは手っ取り早い上に、確実です。

 

特に、自分の目的が『郵便』に該当するのか、『貯金・保険』に該当するのか分からない時は、ぜひ電話で確認してください。

 

電話番号を調べる必要があるものの、郵便局の人に直接聞くことができますので、「せっかく行ったのに受け付けてもらえなかった」ということを防ぐことができます。

 

 

電話番号は、同じく日本郵政のホームページの

 

郵便局・ATMを探す

 

で調べることができます。

まとめ

平日の郵便局の営業時間は、ほとんどのところで郵便の窓口が9:00〜17:00、貯金・保険の窓口が9:00〜16:00です。

 

都市部にある大きい郵便局やデパート内にある郵便局では、遅い時間まで営業しているところもありますので、事前にホームページか電話で営業時間を確認しましょう。

 

 

また、郵便局の窓口は昼休みの時間帯も開いています。

 

社会人の方で仕事帰りに寄るのも難しいという方は、昼休みを利用するのもおすすめです。

スポンサーリンク

関連ページ

郵便局って土日も配達してくれるの?ゆうメールやクリックポストは?
身近にあって便利な郵便局。 ネットオークションが好きな人は、郵便局から商品を発送する事も多いのではないでしょうか? その際土日も配達されるのか気になりますよね。 今回は受け取る側も送る側も気になる、郵便の配達は土日もしてくれるのかについて調べてみました。
郵便局の営業時間を知りたい!土日も窓口は開いているの?
仕事や学校などで平日郵便局に行くことができない人は多いです。 もし、土日に郵便局が営業していたら利用うれしいですよね。 そこで、土日にも郵便局の窓口は営業しているのか、また営業時間はいつからいつまでなのか、調べてみました。
ゆうちょのATMの祝日の営業時間は? 24時間ではないの?
一部の郵便局では祝日もATMを利用することができます。 祝日で仕事や学校がお休みの方にとっては、利用しやすい時間に開いていてほしいですよね。 また、コンビニのように24時間営業のATMが存在するのか、気になるところです。 今回は、ゆうちょATMの祝日の営業時間についてまとめました。
郵便の再配達は土日でもやってくれる?土日で上手に荷物を受け取ろう
郵便物の不在票が入っていたけど、平日はなかなか時間がとれなくて・・・。 仕事に家事に育児に。と、バタバタしていて再配達なんかできませんよね。 土日の休日なら受け取れるけど、土日の再配達ってやってくれるの? 今回はそんな疑問を解決していきたいと思います。