スマートレターとレターパック どんな違いがあるの?メリット・デメリット

スマートレターとレターパック どんな違いがあるの?メリット・デメリット

スマートレターとレターパック どんな違いがあるの?メリット・デメリット

たくさんの郵便物の送付方法があるなかで、封筒を用意する手間が省けて、切手を貼らなくてもポストインするだけで送ることができるレターパックシリーズは、フリマアプリなどの類が流行する昨今では、一般の方の利用も多くなっていますよね。

 

一方で、2015年から開始されたサービスが、スマートレターです。

 

まだサービス開始から3年あまりしかないためか、馴染みがない方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

では、レターパックとスマートレターは何が違うのか、サービス内容や用途のメリット・デメリットから、一緒に確認していきましょう。

スポンサーリンク

スマートレターとレターパック違いの内容一覧

スマートレターとレターパックの具体的なメリット・デメリットを確認する前に、まずは、どんな違いがあるのか一見してみましょう!

 

 

1.スマートレターのサービス内容

大きさ 25cm x 17cm (A5サイズ)
厚さ 2cmまで
重量 1kgまで
料金 180円(全国一律)
信書の取扱い 可能
追跡 不可

 

2.レターパックのサービス内容

大きさ 340mm×248mm (A4サイズ)
厚さ 無制限又は3cmまで
重量 4kgまで
料金 510円又は360円(全国一律)
信書の取扱い 可能
追跡 可能

 

 

大きさや重さなどの制限に大きな違いがありますね。

スマートレターとレターパックのメリット・デメリット

上記の内容をご覧いただければ、スマートレターとレターパックの明確な数字の違いがお分かりになるかと思います。

 

ですが、メリット・デメリットって、普段から使用していないとなかなかわからないですよね。

 

以下、1つずつ確認していきましょう。

 

1.大きさ、厚さ・重さ

スマートレターがA5サイズまでであることに対して、レターパックはその倍のA4サイズまで対応できます。

 

 

大は小を兼ねると言います。

 

大抵の書類はA4サイズであることが多いですから、書類を折りたくない場合や、小さい書類でも、A4のクリアーポケット等に入れておくる場合には、レターパックの方がよいですよね。

 

 

一方で、小さい文房具ですとか、キーホールダーといった類を大きい封筒に入れると、配送中に中で動いてしまって、傷ついたりする恐れがないともいいきれない、デメリットを抱えます。

 

こういった小さめのものは、スマートレターの方が、まさにスマートに送ることができるのではないでしょうか。

 

 

また、ちょっとしたところですが、レターパックのサイズ、一応ポストに投函できる大きさにはなっているのですが、場所によっては入らないところも実はあるのです。

 

その場合、無理やり押し込んで入れるか、郵便局に持参するかのいずれかになりますが、前者の場合、端っこが擦れてしまうことがあります。

 

手元に届くのは、誰だって綺麗な方が嬉しいですよね。

 

2.料金

次に、料金です。

 

これは一目瞭然ですが、各レターパックの料金よりも、スマートレターの方が断然安いですよね。

 

また、これはレターパックにもスマートレターにも共通するメリットですが、普通郵便(定型内・定形外の両方を含む)で送付する場合と比べても、送付するものの重さによってはレターパック又はスマートレターの方が安くつく場合があります。

 

普通郵便で送ろうとする前に、一度送付物の重さをはかってから、発送方法を選択するといいですね。

 

3.安心・安全

最後に、安心・安全の観点から見ていきましょう。

 

安心・安全ってお金には変えられないですよね。

 

 

この点、レターパックには追跡機能があるほか、レターパックプラスであれば、対面で送付物を送り先に渡し、必ずサインをもらってくれるので、間接的ですが受領の保証も確保されます。

 

スマートレター及びレターパックライトの場合は、ポストインでの配送になるので、手軽に届けてほしい場合にはいいと思いますが、必ず受領している保証はできないというデメリットがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

スマートレターとレターパックには、あらゆる違いがあることが分かりました。

 

それぞれのメリットとデメリットを見極めたうえで利用すると、上手に使い分けできますね。

スポンサーリンク

関連ページ

スマートレターってそもそも何?スマートレターの送り方が全部わかる!
2015年に郵便局で導入されたサービス「スマートレター」 スマートレターって何? 何がスマートなの?って状態の人に向けて 「どんなときに送るのか?」 「料金はいくらなのか?」 「どうやって送るのか?」 解説します。
スマートレターの厚さ2cmの基準はどれくらい厳しい?超過するときは?
スマートレターの厚さの制限は2cmって言うけど、2cmってどれくらい厳しいの? って思いますよね。 スマートレターって箱ではなくて封筒なので、どのように厚さを測ったら良いのか悩んでいる人も多いのでは? 厚さの基準はどれくらい厳しいのか、また厚さが超過したときはどうなるのか解説していきます。
スマートレターは追跡できない?追跡できるほかのサービスとの比較!
サイズ内であれば全国どこへでも一律180円で届けてくれるスマートレター。 でもスマートレターって追跡サービスはついてるっけ…? 今回は、スマートレターの追跡サービスについて詳しく調べてみました!
スマートレターは料金180円!サイズや重量は?どんなものが送れるの?
スマートレターはめちゃめちゃ安くて便利です! たったの180円ですからね。 今回はそんなスマートレターについて、料金、どんなものが送れるのか、注意事項など解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね〜。