レターパックを返信用封筒にすることはできる?折り曲げても大丈夫?

レターパックを返信用封筒にすることはできる?折り曲げても大丈夫?

レターパックを返信用封筒にすることはできる?折り曲げても大丈夫?

 

手軽で便利なレターパック。

 

全国一律料金で追跡サービスもあるので、大切なものを送るときに使いやすいですよね。

 

送り主としても、受取人としても、どちらの立場でも安心して使えます。

 

 

ところでレターパックって、返信用封筒としても使えるってご存知ですか?

 

 

幼稚園・保育園・学校などへ、学校案内などの資料を郵送で取り寄せるとき、

 

卒業した学校へ、成績表や卒業証明書などの証明書を送ってもらうとき、

 

役所へ、戸籍謄本や住民票の写しなどを郵送で請求するとき…

 

 

返信用封筒を必要とするシーンってほかにもいろいろありそうですね。

 

 

先方から、返信用封筒の種類に指定があればそれに従うことは第一ですが、

 

 

相手から送られてくる書類の量や重さってはっきりとは分からないし、

 

送り返してくれたことを、確実に知りたいし、

 

 

安心してやり取りをしたい!!

 

 

そんなとき、レターパックは追跡サービスがあるので、安心してやり取りができるんです!

 

 

ということで今回は、返信用封筒にレターパックが使えるということについて、詳しく説明しますね。

 

注意点もあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

レターパックは返信用封筒として使える!

 

 

冒頭にもありますが、結論からさっくり言っちゃうと

 

 

レターパックを返信用封筒として使うことは可能です!!

 

 

レターパックでは信書を送ることができるので、大切な書類を日々取り扱う弁護士さんなどもよく利用しているそうです。

 

 

 

追跡サービスがあるので、追跡番号をメモしておくことで、

 

 

「送った!」「いや送っていない!」なんていう行き違いを防ぐことができます。

 

 

きちんと送り返してくれたかな?と気になったときは、先方の手を煩わせることなく調べることができて、安心でスマートなやり取りができますね♪

レターパックを返信用封筒にするとき、折り曲げても大丈夫!

 

 

待って、だけどレターパックの封筒って大きいよね?

 

こちらから送る封筒に入らないよね?

 

と心配になるかもしれませんが…

 

 

レターパックは折り曲げて封筒に入れても大丈夫です!!

 

 

レターパックは「折り曲げてはいけない」という規定はありません。

 

こちらから送る封筒に入るようしっかり折っても大丈夫ですよ〜。

 

 

ただし、

 

 

配達証が剥がれてしまうと、そのレターパックは使用不可となります!

 

 

配達証が剥がれていると、先方が送り返すときに受け付けてもらえず迷惑をかけてしまいます。

 

折り曲げるときには、配達証が剥がれないようご注意くださいね!

レターパックを返信用封筒にするとき、あて名面の書き方は?

 

 

レターパックが返信用封筒に使えることも、折り曲げて大丈夫なことも分かったけれど、あて名面はどうやって書けばいい?

 

という方、こちらも説明しちゃいますね!

 

 

返信用封筒は基本的に、相手から見たあて名…つまり「あなた自身の住所氏名」をあて名欄に記入しておきます。

 

 

これはレターパックでも同じ!

 

TO となっている上の枠内に、あなたの住所と名前を書いておきましょう。

 

 

その際一般的には「(自分の名前)行」と書くことになっています。

 

先方がその「行」の字を二重線で消して「様」と書き直して送ってくれます。

 

 

ただこれは、レターパックの場合は絶対というわけではなさそう…

 

この「行」と書く理由は、相手への敬意、自分に対する謙遜を示すお手紙マナー。

 

 

白紙の封筒の場合はこれでいいんですけど、レターパックの場合、もともと「様」と書いてあるので、

 

あなたが「様」を二重線で消して「行」と書いたものを、相手がさらに二重線で消して「様」と書く…

 

とってもややこしいですよね。

 

 

見た目にもなんだかぐちゃっとした印象になるし、相手の手間もあるし…

 

これって本当に必要かというと、そうでもないかと思われます。

 

実際に日々利用する人たちの中でも、「行」と書き直すことは絶対ではないようです。

 

 

相手がどんな方なのか、礼儀重視という場合、事務的なスムーズ重視という場合、ここは状況によって使い分けることにしましょう!

まとめ

 

 

返信用封筒を入れて大事な書類を送ってもらうのって、ちょっとドキドキするんですよね…。

 

私は以前、ある検査結果を送ってもらうときに普通郵便で送り返してもらったのですが、予想以上に時間がかかり、待っている間とーってもやきもきしました。

 

もう送ってくれたのか、忘れられていないか、忙しそうだし問い合わせて迷惑がられても…

 

 

なんて、気になって気になって…

 

 

特に返信用封筒の指定がないなら、追跡サービスのあるレターパックってほんとに便利ですよね!

 

 

以上、レターパックは返信用封筒にも使える!ということについて説明しました。

 

この記事が、あなたのお役に立てますように!

スポンサーリンク

関連ページ

レターパックプラスとライトの違い(赤と青) 料金以外に何が違うの?
よく利用されるのが郵便局のサービスであるレターパックです。 レターパックにはプラスとライトの2種類がありますが、性質が異なるのはご存知でしたか? 間違った使い方をしないように確認していきましょう。
レターパックで衣類を送るときライトかプラスかの境界線は?
レターパックで衣類を送るとき、ライトかプラスか迷う事ってありますよね。 ライトとプラスの境界線は衣類何枚くらいでしょうか? 今回は衣類を送る時のレターパックの選び方と送るコツをご紹介します。
レターパックでCDやDVDは送れる?梱包の仕方は?
CDやDVDを贈る場合、郵送の途中で割れちゃわないかな?って心配になりますよね。 今回は、レターパックでCDやDVDを送ることができるのか?という疑問にお答えします! 梱包の仕方も紹介します!
レターパックで商品券は送れる?紛失した場合の補償は?
商品券ってレターパックを使っても大丈夫なの? もし配送中になにかあったときの補償ってどうなる? 今回は、レターパックで商品券を送れるかどうかについて解説しようと思います!
レターパックで食品は送れる?梱包の仕方や注意点は?
食品って賞味期限があるから早く届けたいし、口に入る物だから雑に扱われたくない。 補償があって追跡も出来るゆうパックは良いけれど、遠方へ発送する場合は高額になってしまいます。 もし安くて早いレターパックが使えたらとても便利ですよね! 今回はレターパックで食品は送れるのか?という事についてご紹介します。
レターパックはコンビニで購入・発送できる?料金や日数はどれくらい?
レターパックはいろんなものが手軽に送れて便利ですが、コンビニでも購入できるかどうかは気になるところですね。 ローソンでは送れるけどセブンでは送れないとか、店舗によって違う?? 今回はレターパックを取り扱かってるコンビニと発送方法について解説します。
レターパックのご依頼主様保管用シールを剥がし忘れたときの対処法
専用封筒を使うレターパックならではの仕組みなので、剥がし忘れが多いみたいですね。 剥がし忘れた事にすら気がつかない事も! もしかして剥がし忘れたら配達されないのでしょうか? 今回はレターパックのご依頼主様保管用シールを剥がし忘れてしまったときの対処法についてご説明します。
レターパックを書き損じた時の訂正の仕方は?返品や交換はできる?
レターパックでうっかり住所や名前を間違えたという経験はないですか? 封をした後入れ忘れに気づいた、封筒を破いてしまった、濡らしてしまったなど。 今回はレターパックを書き損じた時の訂正の仕方や返品・交換についてご紹介します。
レターパックの封をガムテープで補強していい?注意点は?
元々レターパックの封筒には両面テープがついています。 でもそれだけじゃ心もとない。 そんなとき、ガムテープで補強してもいいのでしょうか。 補強してもいいのか?そのときの注意点を含めて解説していきます!
レターパックプラス厚さは箱に変形で限界突破できる?箱の作り方は?
レターパックプラスは安くて便利。 「封筒がパンパンだけどレターパックプラスで送りたい〜!!」ってときありますよね? そんなときは封筒の形を工夫するだけでもう少し厚みのあるものが入るかもしれません!
レターパックはいつ届く?土日を挟む場合は?
レターパックはいつ届く? 土日・祝日を挟むと遅れるの? 今回はレターパックがいつ届くのか、土日を挟む場合についてもご紹介します。
レターパックは日曜日・祝日・年末年始やGWも配達されるの?
レターパックは日曜日・祝日・年末年始やGWも配達されるのでしょうか? 平日と日曜日・祝日で取り扱いに違いはあるのか? 今回はレターパックの日曜日・祝日の取り扱いについてご紹介します。
レターパックを送るとき宛先の電話番号はなしでもいい?必要な理由は?
レターパックを出そうとしたら電話番号を書く欄が! そういえば相手の電話番号は知らないし、個人情報だから聞けないよ! レターパックを送るのに相手の電話番号は必要なのでしょうか?
レターパックで送れないもの一覧!送れるけど送らない方がいいものも!
せっかくレターパックの封筒を準備したのに送れなかった、窓口で受け付け拒否された なんてことになったら、封筒代ももったいないし二度手間だし困っちゃいますよね。 今回は、レターパックで送れないものと、送らない方がいいものについて解説します。
レターパックプラスが届くまでの日数は?ライトと比べて速いって本当?
レターパックを使ったら、どれくらいの日数で相手に届くのか。 「レターパックプラス」と「レターパックライト」では配達日数に差があるか。 今回はレターパックプラスの発送から配達されるまでの日数について紹介します。
レターパックの使い方!どんなものを送れる?プラスとライトの使い分けは?
レターパックは ・どうやって使うの? ・どんなふうに便利で安心なの? ・使うときにはどんなことに気を付けたらいい? 今回はレターパックの使い方について詳しく解説していきます!
レターパックは配達日・時間指定不可?希望の時間に受け取るには?
レターパックには「配達希望日」や「配達希望時間帯」を書く欄がありません。 受取人が不在だった場合、いつ受け取ってもらえるのか心配ですよね。 今回はレターパックの配達日・時間指定ができるのか、希望の時間帯に受け取る方法を紹介します。
レターパックは土日関係なく配達される?発送もできる?
荷物を出す日が土日や休前日になってしまって 「これって一体いつ着くの?」 と心配になったと言う経験のある人も多いのではないでしょうか? レターパックの土日の配送はどうなっているのか調べてみたので参考にしてください。
レターパックをまとめ買いしたい!安く買う方法は?
レターパックはたくさん使うし、まとめて買っておきたい! わざわざ買いに行かなくても手に入れたい! 今回はそんな声にお応えして、レターパックのまとめ買いやお得に手に入れる方法について説明します。