履歴書を郵送時に折るのはNG?応募書類を封筒に入れる際の常識

履歴書を郵送時に折るのはNG?応募書類を封筒に入れる際の常識

履歴書を郵送時に折るのはNG?応募書類を封筒に入れる際の常識

市販の履歴書用紙セットを見ると、定型サイズの白封筒が何枚か入っている場合があります。

 

もしこの封筒に履歴書を入れようとすると、三つ折りにしなければ入りません。

 

しかし、履歴書は折っても問題ないのでしょうか?

スポンサーリンク

履歴書を郵送時に折るのはNG!

履歴書は折らずに、白色の大型封筒に入れるのが常識です。

 

最近では、企業での社内書類と同じA4サイズの履歴書を用いることが、就職活動での主流となっています。

 

 

市販の履歴書も、最近はA4サイズの用紙を折らずに入れられる大型封筒がセットになっていることが増えています。

 

今や履歴書は、A4サイズで作成し、折らないで送ることが常識となっているのです。

 

 

ただし、アルバイトの履歴書であればそこまで厳密に考えずに折って小さい封筒に入れて送ってもいいでしょう。

履歴書をなぜ折ってはいけないの?

履歴書を折ってはいけない理由は「A4サイズ」に合わせたいからです。

 

 

一般的なオフィスでは、A4サイズがプリンターの標準用紙に指定されています。

 

クリアファイルやバインダーも全て、A4サイズ用のものが用いられている企業が多いです。

 

 

職務経歴書やお礼状などの応募関連書類の多くがA4サイズを推奨されているのもそのためです。

 

それを小さく折り曲げてしまうと、企業の採用担当者がファイリングやコピーをしづらくなります。

 

 

企業側に少しでも好印象を与えるためにも折らないて送った方がいいのです。

履歴書を折らずに送る配慮をしよう

企業側の立場になって考えてみましょう。

 

毎日、何十何百という履歴書が送られてくるのです。

 

ひとつずつ封筒から出して、広げて読む手間も相当なものになるでしょう。

 

 

そう考えると、小型封筒に三つ折りで入った履歴書より、クリアファイルに入れられるA4サイズの履歴書が折られずに大型封筒で送られてくる方が、好ましく感じるのは当然と言えます。

まとめ

いかがでしたか?

 

もちろんサイズの指定がない限り、自分の好きなサイズの封筒に入れて郵送しても間違いではありません。

 

しかし、せっかく細心の注意を払って書き上げた履歴書です。

 

担当者の気持ちに配慮して、折らずに送ることを強くおすすめします。

スポンサーリンク

関連ページ

バイトの履歴書を郵送する時の切手代は?郵送の仕方で変わる、切手代のまとめ
バイトの面接を受けるときって、色々大変ですよね。 何を話したらいいか分からないし、すごく緊張するし、履歴書を書かなければならないし。 そんな履歴書を「先に郵送で送ってよ」といわれて、困ったことありませんか? 封筒にいれても、切手代が分からない・・・ 今日はそんな「バイトの履歴書を郵送する時の切手代」についてまとめてみたいと思います。
履歴書を郵送!これを読むだけでやり方が全部わかる!
昨今の就職市場、かなり需要があると言われていますよね。 新入社員はもちろん、転職市場も大変盛り上がっております。 しかし、実際のところ、大手企業に関してはいまだ狭き門だと思っていた方が良さそうです。 そこで、履歴書の郵送段階で失敗がないように、郵送の仕方を確認しましょう!
バイトの履歴書を郵送で送りたい!郵送での履歴書の送り方、添え状の書き方や注意点も
みなさんはバイトの面接などで、面接前に“履歴書”を郵送したことがありますか? 先方から「どうしても先に履歴書が欲しい」などと言われた場合、郵送で送るのがベストでしょう。 そこで今回は、「バイトの履歴書を郵送で送る方法」と、「添え状について」説明していきたいと思います。
意外と知らない!?履歴書郵送時の封筒裏面の書き方
就職活動や転職活動にあたって応募先企業に履歴書を郵送する際、郵送方法のマナーを知らないと、応募先企業の悪印象を招く可能性があります。 ここでは、あまり知られていない、履歴書を郵送する際の封筒裏面の書き方について、わかりやすく解説していきます。
履歴書を郵送するときの注意!「〜係」のあとは御中? 様?
就職活動で履歴書などの応募書類を郵送する際、封筒の宛名を「御中」と「様」のどちらで書けばいいのか悩んだことはありませんか? 「御中」と「様」のどちらで書くかは、宛先が部署か担当者かによって変わってきます。 今回は、宛名の正しい書き方についてご紹介します。
履歴書の郵送方法はポストなの?窓口なの?すべて教えます!
就職活動も本格化してくると、履歴書を企業に郵送する機会も増えてきます。 就職用の応募書類を郵送すること自体が初めてという人も多いでしょう。 そのためいざ郵送する時に、正しい郵送方法が分からないという人もいると思います。 企業に書類を郵送する際に抑えておくべきポイントを解説しますので、ぜひ参考にしてください。
履歴書を郵送する際の添え状は手書き?横書き?素朴な疑問を徹底解説
履歴書や職務経歴書を企業に郵送するとき、「添え状」を添付することはご存じですか? せっかく頑張って作成した応募書類が台無しにならないよう、ビジネスマナーにのっとった「添え状」を作成したいですよね。 今回は「添え状」を郵送するときの注意点や記載すべき内容など、今更聞けない素朴な疑問についてお答えします。
転職用履歴書の送付方法?郵送とメールを徹底比較!
転職活動で必ず企業から求められるのが履歴書ですよね。 この履歴書ですが、エージェントを介している場合はともかく、自己応募の方法で企業とやりとりをしていると、「履歴書を送ってください。」とか、「郵送またはメール添付で送ってください。」という言い方をされることもありますよね。 送付方法で、その後の転職活動が有利になるか否か、比較していきましょう。
A4サイズの郵便料金は?折り曲げないでクリアファイルに入れる場合は?
履歴書などの書類を送りたい!チラシなど、折らずにファイルに入れてA4封筒で送りたいこともありますよね。 そんな時、どんな封筒で一体いくらの切手を貼ればいいのか? その疑問にお答えします!
履歴書の郵送は普通郵便?簡易書留?どの種類で郵送すべきか?
大切な人生を左右する「履歴書」。 郵送方法として、普通郵便や、速達、簡易書留などいろいろ種類がありますが、どの方法を活用していいか迷っている人も多いかと思います。 そこで今回は、履歴書の郵送に適した郵送方法についてご紹介します。
履歴書を郵送する時は定形内?定形外?正しい送り方と切手料金!
人生を左右する大事な履歴書、郵送するとき相手企業に失礼が無い方法を悩んだことはありませんか? 履歴書を細かく折るのはありなのか、また定型内か定形外ビジネスマナーとしてはどちらが正解なのでしょうか。 今回は、履歴書の正しい送り方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。