履歴書を郵送する時は定形内?定形外?正しい送り方と切手料金!

履歴書を郵送する時は定形内?定形外?正しい送り方と切手料金!

履歴書を郵送する時は定形内?定形外?正しい送り方と切手料金!

 

人生を左右する大事な履歴書、郵送するとき相手企業に失礼が無い方法を悩んだことはありませんか?

 

 

マナー違反をすると、それだけで就職に響くのでは?と不安が頭をよぎります。

 

一番最初に目に入るのは履歴書の内容ではなく封筒、そう考えるとより一層気を使わなければと身が引き締まる思いです。

 

 

就職活動は後悔したくないからこそ、やり残したことを無くしておきたいものです。

 

 

履歴書を細かく折るのはありなのか、また定型内か定形外ビジネスマナーとしてはどちらが正解なのでしょうか。

 

今回は、履歴書の正しい送り方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

履歴書を郵送する時は定形内?定形外?正しい送り方やマナーとは?

 

応募書類である履歴書に、最初から付いている折り目以外をつけてはいけません。

 

つまり履歴書は定型外で送付する必要があります。(アルバイトやパートは除く)

 

 

市販の履歴書を購入した場合、定型内封筒(長形3号)が添付されているものも多くありますが、そちらを利用すると三つ折りにしないといけないので使用してはいけません。

 

 

履歴書を送付するときは、一般的に送付状と職務経歴書も同封し発送するはずです。

 

これだけの枚数を同封すれば定型内では相当厚くなり、見た目も良くなく受けとられた企業へ与えるイメージが悪くなってしまうのです。

 

 

しかも面接を受けるのはあなただけではありません。

 

面接官は通常1日に、多くの希望者を面接します。

 

 

面接をしている時に面接官が見るのが履歴書、奇麗に束ねられた履歴書の中に1つだけ汚く折れ目が付いた履歴書があれば悪い印象になるのは間違いありません。

 

 

履歴書を郵送するときは、A4サイズが折らずに入る角2封筒の白を利用するようにしましょう。

 

さらに100円ショップでも購入できる、クリアファイルに挟んで発送するのがビジネスマナーです。

 

 

万が一雨等で封筒が濡れてしまっても、中身は安全に企業へ届けられれます。

 

できることは何でもする、これぐらいの意気込みで履歴書を送付するようにしましょう。

履歴書を正しい送り方で郵送すると切手料金はいくら?

 

定型内と定形外の郵便料金は重さによって異なります。

 

送付状、履歴書、職務経歴書とクリアファイル、これに封筒の重さをプラスすると約100gになり、切手料金は140円が必要です。

 

また次の重さは150g以内で切手料金は205円、よほどのことが無い限りこれ以上重くなることはないでしょう。

 

 

もし切手料金が足りない場合、郵便物はどうなるかご存知ですか?

 

差出人へ返送される場合もありますが、取集したポストを集めた郵便局が差出人の管轄郵便局で無い場合は、受取人に料金不足のハガキが付いて配達されてしまうのです。

 

 

これから面接を受けようとする企業に、足りない郵便料金を払わしてしまう恐れ、若しくは受け取り拒否をされる可能性もあり得ます。

 

私が企業の人事担当ならば、このような就職希望者はまず間違いなく面接すらしたくなと考えてしまいます笑

 

 

できれば履歴書を発送するときは、郵便局の窓口で正確な料金を計ってもらうようにしましょう。

 

 

郵便局の窓口では、切手でなく証紙を発行し封筒に添付してくれます。

 

家に残っている郵便切手を何枚も貼って発送するよりは見栄えが良く、印象が悪くなることはまず考えられません。

履歴書を投函する前に確認するべきチェックポイント!

 

履歴書を投函する前にはいくつかのチェックポイントがあります。

 

  • 宛先の郵便番号や住所、宛名に間違いが無く整った字で書かれているか
  • 「履歴書在中」の文字が朱色で記載されているか
  • 切手は不足なく貼られているか
  • 筒の裏面には自分の郵便番号や住所、氏名、投函する日付が間違いがなく整った字でかかれている
  • 封筒の中身は送付状、履歴書、職務経歴書、その他指示のあった書類の順番でクリアファイルに挟み封入漏れはないか
  • 書類に余分な折れ目は無いか
  • 封をした箇所に〆切を記載しているか

 

以上の項目をしっかりと確認してから発送するようにしましょう。

 

差し出した後に「あっしまった!」ということが無いよう細心の注意を払ってください。

 

 

履歴書を受け取り企業からの指示が無いのに、書留で送ろうと考える方も居るようですがあまりお勧めできません。

 

相手側に印鑑を押すという手間が発生するためです。

 

できれば普通郵便で送るようにしましょう。

まとめ

 

以上、履歴書を郵送する場合は、定型内か定形外をビジネスマナーも考えながら書かせていただきました。

 

履歴書は自分の一生を左右するかもしれない大切な書類です。

 

折り曲げないで定形外で発送するようにしましょう。

 

 

また郵便料金が足りないのはマイナスイメージしかありません。

 

できれば郵便局の窓口で発送することをお勧めします。

 

 

私は以前、履歴書を送付した後に写真を貼り忘れたことに気づき、ヒヤッとしたことがありました。

 

郵便局に大至急駆け込み、理由を説明し550円支払い取り戻し請求をしたことがあります。

 

 

ただその時に言われたのが、絶対に配達されないとは言い切れませんと説明を受けました。

 

失敗した自分が悪いのですが、「何でそんな冷たいこと言うの?」と悲しくなった時があります。

 

 

最終的には、しっかりと返送されてきたので事なきを得ました。

 

ただその後に封筒を書き直したりと、無駄な出費が辛かった思い出がありますが、今となれば良い思い出です笑

 

 

この記事を読んだ方は同じような失敗をしないようにしてください。

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

関連ページ

履歴書を郵送時に折るのはNG?応募書類を封筒に入れる際の常識
市販の履歴書用紙セットを見ると、定型サイズの白封筒が何枚か入っている場合があります。 もしこの封筒に履歴書を入れようとすると、三つ折りにしなければ入りません。 しかし、履歴書は折っても問題ないのでしょうか?
バイトの履歴書を郵送する時の切手代は?郵送の仕方で変わる、切手代のまとめ
バイトの面接を受けるときって、色々大変ですよね。 何を話したらいいか分からないし、すごく緊張するし、履歴書を書かなければならないし。 そんな履歴書を「先に郵送で送ってよ」といわれて、困ったことありませんか? 封筒にいれても、切手代が分からない・・・ 今日はそんな「バイトの履歴書を郵送する時の切手代」についてまとめてみたいと思います。
履歴書を郵送!これを読むだけでやり方が全部わかる!
昨今の就職市場、かなり需要があると言われていますよね。 新入社員はもちろん、転職市場も大変盛り上がっております。 しかし、実際のところ、大手企業に関してはいまだ狭き門だと思っていた方が良さそうです。 そこで、履歴書の郵送段階で失敗がないように、郵送の仕方を確認しましょう!
バイトの履歴書を郵送で送りたい!郵送での履歴書の送り方、添え状の書き方や注意点も
みなさんはバイトの面接などで、面接前に“履歴書”を郵送したことがありますか? 先方から「どうしても先に履歴書が欲しい」などと言われた場合、郵送で送るのがベストでしょう。 そこで今回は、「バイトの履歴書を郵送で送る方法」と、「添え状について」説明していきたいと思います。
意外と知らない!?履歴書郵送時の封筒裏面の書き方
就職活動や転職活動にあたって応募先企業に履歴書を郵送する際、郵送方法のマナーを知らないと、応募先企業の悪印象を招く可能性があります。 ここでは、あまり知られていない、履歴書を郵送する際の封筒裏面の書き方について、わかりやすく解説していきます。
履歴書を郵送するときの注意!「〜係」のあとは御中? 様?
就職活動で履歴書などの応募書類を郵送する際、封筒の宛名を「御中」と「様」のどちらで書けばいいのか悩んだことはありませんか? 「御中」と「様」のどちらで書くかは、宛先が部署か担当者かによって変わってきます。 今回は、宛名の正しい書き方についてご紹介します。
履歴書の郵送方法はポストなの?窓口なの?すべて教えます!
就職活動も本格化してくると、履歴書を企業に郵送する機会も増えてきます。 就職用の応募書類を郵送すること自体が初めてという人も多いでしょう。 そのためいざ郵送する時に、正しい郵送方法が分からないという人もいると思います。 企業に書類を郵送する際に抑えておくべきポイントを解説しますので、ぜひ参考にしてください。
履歴書を郵送する際の添え状は手書き?横書き?素朴な疑問を徹底解説
履歴書や職務経歴書を企業に郵送するとき、「添え状」を添付することはご存じですか? せっかく頑張って作成した応募書類が台無しにならないよう、ビジネスマナーにのっとった「添え状」を作成したいですよね。 今回は「添え状」を郵送するときの注意点や記載すべき内容など、今更聞けない素朴な疑問についてお答えします。
転職用履歴書の送付方法?郵送とメールを徹底比較!
転職活動で必ず企業から求められるのが履歴書ですよね。 この履歴書ですが、エージェントを介している場合はともかく、自己応募の方法で企業とやりとりをしていると、「履歴書を送ってください。」とか、「郵送またはメール添付で送ってください。」という言い方をされることもありますよね。 送付方法で、その後の転職活動が有利になるか否か、比較していきましょう。
A4サイズの郵便料金は?折り曲げないでクリアファイルに入れる場合は?
履歴書などの書類を送りたい!チラシなど、折らずにファイルに入れてA4封筒で送りたいこともありますよね。 そんな時、どんな封筒で一体いくらの切手を貼ればいいのか? その疑問にお答えします!
履歴書の郵送は普通郵便?簡易書留?どの種類で郵送すべきか?
大切な人生を左右する「履歴書」。 郵送方法として、普通郵便や、速達、簡易書留などいろいろ種類がありますが、どの方法を活用していいか迷っている人も多いかと思います。 そこで今回は、履歴書の郵送に適した郵送方法についてご紹介します。